吉祥寺の老舗履物屋の「甲州屋」さんが9月5日に閉店なさるそうです。
実はここ数年、夏になる度に下駄を購入したり、雪駄を購入したりとお世話になっていました。
やはり、日本の履物はちゃんとしたお店で買ったほうがいいだろうという事で、吉祥寺をウロウロしてみつけたお店がこちらでした。
ご主人に「こういう履物はかかとを出して歩くのが粋なのさ」とアドバイスを頂いていたのが非常に印象深いです。
お店がなくなってしまうのは非常に残念ですが、HPを通して日本の履物文化を広める活動は続けられるという事なので、これからも頑張って頂きたいです。



お久しぶりです(照
なんだかんだで、更新も滞りましたがこのブログ自体は生きているので
気が向いた時には更新できればと思います。
これからも宜しくお願い致します。